健康でいることがコロナによる肺炎を防ぎます。体力、免疫力を上げるには高濃度ビタミンの接種、体を冷やさない保温と充分な睡眠をとること。一日一回は高体温になるように運動。そしてカイロ治療で血行を良くし体調を整えることです。テレワークによるリモート腰痛、ストレス肩こり、バリバリ、ゴワゴワの体をほぐして新しい環境を乗り切りましょう。

夏場のぎっくり腰にも気をつけて

ギックリ腰は冬だけでなく、以外に夏場も多いものです

ある夏、江東区豊洲からラーメン屋さんが来て

「仕事を終えてビッショリ汗をかいたまま、ヨシってんでパチンコ屋に飛び込んで打ってたら手がしびれて肩が上がらなくなちゃった」

汗をかくのは良いのですが、かいた汗を急に冷やしてしまうのが良くありません。

夏の冷えには急性の神経痛やリュウマチのような変な症状も現れます。

ぎっくり腰だけでなく、肩や手が上がらなくなる、寝違えて首が回らないなども実は冷えが原因。

そんな時はもう一度汗をかく、お風呂に何度でも入って汗をかくのも効果があります。

シャワーだけでは逆に体が冷えます。湯船にゆっくり浸かるのが大事。

身体はどこでも冷やしてはダメ、特に高齢者は気をつけましょう。