健康でいることがコロナによる肺炎を防ぎます。体力、免疫力を上げるには高濃度ビタミンの接種、体を冷やさない保温と充分な睡眠をとること。一日一回は高体温になるように運動。そしてカイロ治療で血行を良くし体調を整えることです。テレワークによるリモート腰痛、ストレス肩こり、バリバリ、ゴワゴワの体をほぐして新しい環境を乗り切りましょう。

腰痛の原因は骨じゃない?筋肉、筋膜?

ボキボキしないカイロプラクティック

レントゲンを撮っても「骨には異常無し」と言われた。

つまりそれは痛みの原因が骨ではないということです。

筋肉はゴムのようなもので、伸び縮むことで力が出ます。

骨はつながった鎖のようなもので、周りの筋肉に支えられて立っており、骨だけでは立っていられません。

筋肉の間を血管と神経が走っていますが、筋肉が疲れて硬くなると血管が圧迫されて血行が悪くなる。

するとますます筋肉は硬くなり、神経が圧迫され痛みが出る悪循環が始まります。

慢性的な疲労などで偏った筋肉は、ゴムで鎖を引っ張るように骨をゆがめていきます。

腰痛も肩こりも最初は筋肉の疲れ、痛みから始まります。

骨だけを強い力でボキボキと真っ直ぐにしても、周辺の筋肉が曲がっていては骨はまた曲がってしまいます。

腰痛には、まず緊張した筋肉と筋膜を緩和させることが重要です。

ドイツ式は筋肉を刺激し調整することで、骨は無理なく自然に自ら正しい位置に戻っていきます。