TAG

カイロプラクティック

学ぶ、遊ぶ、働く、当院アピール。

当院のアピール。こんな治療院です。 通院するたび体調が良くなり、心も体も楽になる治療院です。 妊娠中の腰痛、産後、骨盤矯正、お子さん連れもオッケー。 妊娠中の腰痛は治療できないと、他で断られた方もご相談ください。 自分で治すアフターケアの方法を宿題で受けられます。 スポーツ、芸能、相撲、マスコミの方たちも口コミで来院されています。 自然治癒力を活性化させ、身体のバランスを整えて行く日本でも希少なド […]

自らの腰痛でカイロプラクティックを学び錦糸町で開業

自然治癒力を活性化させるドイツ式カイロプラクティック 対談 新日本プロレス 藤波辰爾さん 雑誌、ザ、インターナショナルグラフ掲載 インタビュー記事 藤波 早速ですが、熊倉さんがカイロプラクティックを、始められたきっかけは。 熊倉 私は腰痛と腱鞘炎がよくならず様々な病院で見てもらっていたのですが、あるとき立川志の輔さんのラジオ番組で、「ドイツ式カイロプラクティック」 の話を聞き足を運んだ所、あっとい […]

半年以上苦しんだ腰痛が、フツーになった。

墨田区腰痛 女性45歳 T.Mさん 半年以上腰痛で苦しんだ末、電話帳でカイロプラクティックを探して、4軒目。 電柱ガードレール沿いに、ヨロヨロやって来て、なのに帰りは、フツーに「ありがとうございました!」とおじぎして、スタスタ帰宅できた。 感涙でした。(前の3軒は、ガクガクしたベッドで、動くたびに悲鳴、よけい悪化した。) 1、いつも変わらないシンプルだけど、とても丁寧な施術。 2、安い!!今も肩こ […]

「待てばカイロのプラクティック」笑いも腰痛治療のうち

立川志の輔さん、国本武春さん他、スポーツ、芸能の方々からのメッセージ、色紙 国本武春さん「深い経験と確かな整体の技術」 NHKの「にほんごであそぼ」にも出演されている浪曲氏、うなるカリスマ、うなりやベベン、国本武春さんからのアンケートです。2005/11 <通院のキッカケ、決め手は何でしたか?> 肩こりで、ホームページを見て、深い経験があり、確かな整体の技術知識を、持った先生と思ったからです。 < […]

肩こりは、首こり、胸こりを伴います。

自分で治すには、わきの下をもむ。入浴中が効果的。 肩がこっていても、自分で肩をもむのは至難の業。 そんなときは腋の下の前後と腕の後ろを、 四指でつかんで思いっきり揉んで見てください。 入浴中が効果的です。 肩こりのひどい人は肩だけでなく、首こり、胸こり、腰痛の症状も伴って出てきます。 目の疲れや指の疲れも肩こりの原因で、肩だけもんでも肩こりは治りません。 肩こりは腰痛も含めて体全体で、良くなる事が […]

治療回数は?好転反応とは?

腰痛の治療回数はどのくらい?その後は? たった一度の治療で、悪い所がすっかり治ってしまう事もありますが、長年にわたる複雑な症状は、放っておいた期間が長いほど回復は難しく、一般的に何回もの治療が必要になります。 全てが一辺で良くなるわけではありませんので、気分がよくなったからといって指導に従わず、勝手にやめてしまうのは間違いです。 症状は同じ調子の右肩上がりで良くなるのではなく、良くなって横ばいとい […]

腰の牽引はなぜ腰痛に効果が無いのか?

椎間板は引っ張ても伸びない。老化現象は25歳から。 骨と骨との間のクッションである椎間板は、子供の頃には血管がついていて、水分が行き来することによりつぶれても元に戻る柔軟性があります。 しかし25歳を過ぎた頃から血管がなくなり、つぶれても機能が快復せずそのままになります。 つまり老化現象は25歳から始まっているといえます。 そこで、つぶれた椎間板に水分を戻すため腰の骨を引っ張り、周囲の浸透圧で水分 […]

錦糸町の明るい治療院とは

今日の患者は、腰痛の歯医者さん。 「アイテテェー。」 「ふふふ、患者さんの痛みは私の喜び。」 「私も患者さんに、そんな冗談を言ってみたいですよ。」 「歯医者で言われたら患者さんは、もう来ないでしょうねえ。」 「実は私が歯医者になってから、一度も言ったことが無い一言があるんですよ。」 「何ですか?」 「診察しますから服を脱いでください。」 「怪しい歯医者ですねえ。」 「ますます患者が来なくなる。アッ […]

キャンセル料は頂きません。

着替えは必要ありません。そのままでお出で下さい。 キャンセル料はいただきませんが、当院で一日に治療できる人数は限られており、日によってはキャンセル待ちの方も出ております。 予約の時間には遅れないように、おいでくださるようお願いいたします。 都合で予約を変更される時は、後の予約をお待ちの方のためにも、お早めにご連絡ください。 無断で予約をキャンセルされる事が、たびたびある方は以後お断りすることもござ […]

腰痛の原因は骨以外にある。腰が痛い原因の最初は筋肉痛。

ボキボキしないカイロプラクティック レントゲンを撮っても「骨には異常無し」と言われた。 つまりそれは痛みの原因が骨ではないということです。 筋肉はゴムのようなもので、伸び縮むことで力が出ます。 骨はつながった鎖のようなもので、周りの筋肉に支えられて立っており、骨だけでは立っていられません。 筋肉の間を血管と神経が走っていますが、筋肉が疲れて硬くなると血管が圧迫されて血行が悪くなる。 するとますます […]

腰痛、肩こりでの口コミ紹介

腰痛、肩こり等で、こんな感想と口コミ紹介をいただきました。 「次の日の朝、起きたときに腰がぜんぜん違うのよ。」 (うん、うん。 ) 「パソコンの肩こりも、いきなり軽~くなるから行ってみたら。」(そーそう。 ) 「他のところとは、全然効果がはっきり違う。料金コスパーも◎。」(高くはないですよね。 ) 「きれいでオモチャがいっぱい。子連れオーケーの所を探してたの。」 「違いは話が楽しくて、性格が明るい […]

治療院ご利用アンケートまとめ(旧)

通院のキッカケや 、決め手は、何でしたか。 当院のどんな所が良いですか。 くまくらさんがYAZAWA(矢沢永吉)のファンだから。 ターミネーター(頭蓋骨)の置物が良い。 通うなら近いほうが良いので。 予約した日が近くなると、肩が凝ってることが多いですが、「もうすぐカイロだ、がんばろう。」と思えること。おいしいお店情報が聞けること。「○○○亭」行って見てください。 手だけで施術するカイロであること。 […]

肩こり、首こり、めまいも取れスッキリ、決め手はイラスト。

墨田区肩こり 女性41歳 Y・Aさん ネットで探していて、先生のイラストのお顔が、とても優しそうだったので決めました!! 体中の血液がすみずみまで勢い良く流れていく感じがして、本当にスッキリします! 最近はめまいもなく過ごせていますので、定期的に通っている効果の現われだと思っています。 先生いつもありがとうございます。 似顔絵はきっとこれですね。 悪くしないメンンテナンンスが一番ですからね。

足の軽さが全然違う

中央区腰痛 28歳女性 H.Kさん <通院のキッカケ、決め手は何でしたか?> 腰痛でホームページを見て行ってみたらすごく気持ちが良くて、自分でできるストレッチも教えてもらえたので。 <当院のどんな所が良いですか?> 通いたいと思いつつあまり通えていないのですが、 行くときと帰るときの体(足)の軽さが全然違うのは、最初おどろきました。 治療中に先生とお話して墨田区周辺の豆知識(お花見の場所とか)を得 […]

腰痛にとにかくオススメです!友達にもすすめようと思っています!

墨田区腰痛 女性24歳A・Mさん こちらのお店を知ったきっかけは、自分の家の近くで通りがかりにお店の前にあるチラシをもらいました。 とにかく他のお店とは料金も違くてとても安いし先生が面白い☆ 他のお店では痛すぎるのと料金的にも月に何回も通うのが出来なかったのですが、こちらのお店は痛すぎず、それでもって悪い所が治るのでとても良いです!! 友達にもすすめようと思っています! とにかくオススメです!! […]

安心してヘトヘトになれる

墨田区腰痛 女性38歳 N.Sさん アットホームなところが好き。痛いところをすぐ治してくれる。料金もお安いところがうれしい。 おかげさまで安心してへとへとになれます。私もほめられるとのびる子です。打たれ弱いの。 くまくら先生、いつもお世話になってます。 先生とは最近のおつきあいなのに、まるでずっと前からの、ホームドクターのような気分でいられます。 カイロの腕もスゴイと思うのはもちろん、先生のキャラ […]

ドイツ式カイロプラクティックのルーツとは

カイロとは手 カイロとはギリシア語で「手」プラクティックとは「技術」のこと、訳せば「手技療法」となります。 これは最近の新しい治療法と思われがちですが、百年も前の1895年に、D.Dパーマー氏によって創案されたもので、さらに二十年前の1874年、A.Tスティル博士により発表された「オステオパシー」を規範にしているとも言われています。 この技術は日本へもすでに明治、大正時代に導入されており各地で盛ん […]

ドイツ式カイロプラクティックに関わる人物

美座時中氏(1885~1962) 昭和3年「美座式保健治病術」昭和29年「美座療法とカイロー物語」を出版。 「日本無薬医療家協会」などを通じ全国的に交流、情報交換をし、日本のカイロプラクティックの創世記に貢献しました。 会ったことがある姫野修宅氏によると、背も高く体の大きな方だったそうです。 孫に当たる方が日本橋室町でカイロプラクチックという治療所をやっておられましたが、高齢のため閉院されています […]

理屈は無用、治ればよろしい。

絶望からの奇跡的な回復。美座時中氏の無薬療法研究 美座時中氏は生来の病弱で十歳のときに重い眼病のため二年の休学となり、青年期には命にかかわる重病のため視力、聴力を失う危機に遭います。 氏は当時のことを 「名医の治療も手厚き父母の手当ても少しの効果も無く、このうえは生きがいも無くむなしく体を横たえていくしかない、という医師の宣言には天をも恨み苦悩の末、命さえ絶たんかと企てたことも一度ではなかった。」 […]

カイロプラクティックとパソコン教室

  「OKアシストサービス」 にお願いして、一日パソコン教室を、開いていただきました。 生徒はパソコンを買ったけど、使い方が分からない、カイロ治療院のメンバー。 「ドメインは、、、。サーバーで、、、。アシストが、、、。」 「ドドメ? サバ? アシジュポン?。」 まるでフランス語のような会話に、これはだめだ、と思った先生は、 「えー、まず、このマークが付いているのが、スイッチです。押すと画 […]