身体も心も頑張ったコロナ対策自粛お疲れさまでした。肩はバリバリ、足はパンパン、ストレスでリモート腰痛も増えています。新しい環境、新しい日常が始まりました。明るい未来へ向かいましょう。

お神輿のキズは都電と衝突

わがまち深川千石一の祭り総代さんはいろいろと有名です。

「ずいぶん前の祭りだけど、永代橋の上で大喧嘩になって隅田川に四、五人放り投げて、最後は両腕に二人抱えて飛び込んだ事があったけど、みんなよく生きてたよなあ。」

「祭りの寄付金を出し渋った喫茶店の壁に神輿ぶつけて穴空けちまったけど苦情は来なかったな。」

「神輿が進むのに都電がじゃまだってんで、ぶつけて止めちまったが、あれは後でもめたな。神輿に残ってる傷はその時のだ。」

ある日、亀戸天神祭りの総代さんと飲んだ時、

「あんたの所の祭り総代は、むかし錦糸町で一番喧嘩が強かったんだ。中学生のころにやくざと喧嘩してた。」

またその話かあ、どこへ行っても古い話が聞けるなあ。

治療院では毎年お祭りお神輿への参加募集をしております。

お神輿を担げば腰痛、肩こりもいっぺんに解消、、、はしないでしょうが興味のある方、体験したいと言う方はどうぞお出で下さい。

子ども神輿