健康でいることがコロナによる肺炎を防ぎます。体力、免疫力を上げるには高濃度ビタミンの接種、体を冷やさない保温と充分な睡眠をとること。一日一回は高体温になるように運動。そしてカイロ治療で血行を良くし体調を整えることです。テレワークによるリモート腰痛、ストレス肩こり、バリバリ、ゴワゴワの体をほぐして新しい環境を乗り切りましょう。

野口晴哉氏の愉気法

野口式整体法、日本整体協会では「愉気の会」と「活元運動の会」を公開しています。

出版物の「愉気法」等において、気の定義付けと解説がされております。

気の治療については最もわかりやすく、的確な説明であると思います。

野口晴哉氏も遠隔治療を行っており、弟子には透視術の指導もしたようです。(内容が長くなりますので探してみてください)