身体も心も頑張ったコロナ対策自粛お疲れさまでした。肩はバリバリ、足はパンパン、ストレスでリモート腰痛も増えています。新しい環境、新しい日常が始まりました。明るい未来へ向かいましょう。

寝つきが悪いときは首を温める

ホットペッパーの担当者によると、リモート在宅勤務でストレスが倍増し、治療に訪れる症状の第一位は「眠れない、寝つきが悪い」という事で、眠れるようになるサプリメントも人気とのことです。

通勤せず、運動もしなくなり、毎日ご主人の顔を見ているとリズムが崩れてくるのでしょうか。

リズムに大切な光にも当たらないから、今年は色白美人ばかりで小麦色のマーメイドな人はいませんねえ。

さて、睡眠に効果的なのは首の後ろです。

首の後ろを一番上にいくと頭蓋骨に飛び出たところがあり、すぐ下のくぼみがあります。

そこが眠れる神経、副交感神経の出どころです。

子供がなかなか寝ないときはドライヤーで首の後ろをガーガー温めてください。コロッと寝ます。

大人も同様で指圧や蒸しタオルも効果があります。

熱くて首を冷やしてましたという方がいましたが逆効果になります。

首の緩め方は指導された方法を思い出してやってみてください。