テレビ、ラジオでもこれは違うと話題のドイツ式に、相撲芸能スポーツなどの方々が、口コミで来院されています。
TAG

腰の牽引はなぜ腰痛に効果が無いのか?

椎間板は引っ張ても伸びない。老化現象は25歳から。 骨と骨との間のクッションである椎間板は、子供の頃には血管がついていて、水分が行き来することによりつぶれても元に戻る柔軟性があります。 しかし25歳を過ぎた頃から血管がなくなり、つぶれても機能が快復せずそのままになります。 つまり老化現象は25歳から始まっているといえます。 そこで、つぶれた椎間板に水分を戻すため腰の骨を引っ張り、周囲の浸透圧で水分を戻そうとする方法が牽引治療です。 ただ理屈はそうであっても生きている人間は筋肉が作用するため、いきなり引っ張っても伸びるものではありません。 逆に筋肉が反発、緊張し腰痛が悪化することがあります。 学 […]

ドイツ式カイロプラクティックのルーツとは

カイロとは手 カイロとはギリシア語で「手」プラクティックとは「技術」のこと、訳せば「手技療法」となります。 これは最近の新しい治療法と思われがちですが、百年も前の1895年に、D.Dパーマー氏によって創案されたもので、さらに二十年前の1874年、A.Tスティル博士により発表された「オステオパシー」を規範にしているとも言われています。 この技術は日本へもすでに明治、大正時代に導入されており各地で盛んな講習会が開かれていました。 ここでは90年以上の歴史を持つドイツ式カイロプラクティックのルーツを紹介します。 ヨーロッパの伝統医療の流れをくむ ヒポクラテスの時代より、ヨーロッパにはハーブ、香油、薬 […]