テレビ、ラジオでもこれは違うと話題のドイツ式に、相撲芸能スポーツなどの方々が、口コミで来院されています。
TAG

健康器具

何を食べたら、ダイエットできる?

「目の前に出された物を何でも食べるのは豚と女の人」だそうです 「なんでも、おいしく食べられる」という人は身体が鈍っています。 ひと口めの直感で美味いか不味いかだけでなく、匂いはどうか色は、味は、舌触りは、毒か、薬か、腐っているか。 本当に身体に必要な食べ物は何かを感じてください。 ダイエットにかかわらず大切なのは、五感が敏感になることです。 食事の回数は減らしても痩せません。 相撲の力士は一日二食です。 朝稽古をし胃袋を空っぽにして目いっぱい食べると、空腹で食べたものはロスなく栄養になり良く太れます。 ダイエットの失敗は運動後の空腹がガマン出来ず、空っぽの胃袋にたくさん食べてリバウンドしてしま […]

腰痛バンドの使い方、間違ってないですか?

腰痛バンドは骨盤につける。機械は時間を守る。 金具入りのコルセットは骨折などでの固定治療に使うもので、腰痛の予防用として日常的に使うものでは有りません。 長期に使用すると腰周辺の筋肉が弱り逆効果となります。 腰痛ベルトはウエストではなく骨盤下腹部分へ軽く巻くもので、サイズや強さが有り勝手にやっても良い効果は出ません。 マッサージ椅子や低周波、光線などの健康具、治療器等も、気持ちがいいからとやりすぎて決められた時間や方法を守らないとけがをする元になります。 機械には相手に合わせた手加減と言うものがないので、自分のほうで調整する判断が大切です。 機械、器具、各種ゴムバンドの使用法もご相談ください。