ぎっくり腰 墨田区42歳 男性L・Kさん

ひどいぎっくり腰で三週間も動けず、MRI検査で大きな体を2時間も耳栓をして固定されたあげくに、
「ちょっとしたヘルニアですから、一年も休めば支障は無くなります。」
と言われたアメリカ人の方がいます。
「これで終わり?治療はしないのか?生活できないだろ。」
辛い思いをしただけで、当然検査だけでは腰痛は治りません。
ぎっくり腰は日本では治せない、日本の病院ではだめだと思った婚約者の方の紹介で来院されました。
当院のドイツ式療法で回復し、その後は運動もできるようになり、今は草野球の助っ人外人で人気者です。