墨田区腰痛 女性 S.Sさん

突然立てなくなった日、救急車を呼び病院に、その日はレントゲンを撮って帰された。ホワイトデー

結果は悪いところ無し。でも歩くのも寝るのもつらい状態。

とりあえず治療室では、機械で腰を引っ張られた。

「だめ~!やめて~!殺される~!」と叫び、周りの人の目を一瞬に集めた。

困った担当は今度は痛くないからと、電波を流したが効果なし。

それから他の病院やカイロに通ったけれど悪くなる一方で、一ヶ月が過ぎ歩けなくなってしまうかと思ってた。

そんな時ネットで見つけた「カイロプラクティックくまくら」

機械も使わず、ひとつひとつ身体を調整し、あるべき場所に戻してくれる。

助けてくれてありがとうしか言えない。

今は一万歩も歩いているよ。健康っていいなー!