肌荒れ、シワ、シミ、等にもカテキンが効く。

お茶風呂緑茶に含まれるカテキンはビタミンEの50倍の抗酸化作用があり、血液脳関門も通過し大脳内に発生する活性酸素も消去し、脳梗塞などを予防するといわれています。

カロチン、ビタミンA、C、Eは、カテキン、フラボノイドなどと同時に摂取することで、活性酸素を抑える相乗効果を発揮します。

肌荒れ、シワ、シミ、ボケ、リュウマチ、癌、アトピー、花粉症、高血圧、心筋梗塞など等ほとんどの病気の根源は活性酸素の過剰発生によるといわれています。

お茶を一日に十杯以上飲む静岡では、癌の発生率が低いという統計も出ています。

健康と美容に緑茶を飲みましょう。

サプリメントの効果については、”こちら”もご覧ください。