マッスルチキン妻のクマママは、知り合いの床屋さんに 、

「ママ、夏までに10キロ痩せたら、どんな水着でも買ってやるよ。ビキニだろうがトップレスだろうが、ハイグレでもハイレグでも、なんでも任せときな。」

と言われ続けて、早や10年。

「痩せなきゃ着れないよー。」 と上書きされたダンボール箱には、洋服がいっぱい。

そんな愛妻のために、ついに買ってしまいました。ツインビート2、元が取れるか?

以下は、伊藤超短波の担当者との会話

「この機械は筋力強化で、脂肪を燃焼、シェイプアップが出来るんですね。」

「ええ、なにしろツインビートですから。」(おー、すごい自信だ)

「それにリラックスモードもついて、さらにマイクロカレント電流で、フェイスケアが、出きるわけですね。」

「ええ、なにしろツインビートですから。」

「これなら誰でも、スリムな美人になれる、ということですね。」

「ええ、なにしろツインビー、、、いやーそこまではー、、。」(なんて正直な担当者だ。)

「部分的な、筋力アップが可能、となってますが、股間はどうですか?」

「ええっ?そこは、私もまだ試したことは無いんですが、、、。あれは、筋肉かな?でもうまくいけば、新しい顧客が開拓できるかも、、、うーん、、。」(まじめに答えないでよ、冗談なんだから)

ともかく始まりました、目標20kg減、ウエスト10cm減、無謀ともいえる?この挑戦。食事を減らすことなくできるシェイプアップ。結果はおいおい報告いたします。乞う御期待。

クマママのその後

メーカーさんが、70万円の巨大な、デジタル全身筋肉体脂肪計を、我が家に持ち込み、家族全員を計測。結果発表となりました。

「奥さんの場合は、女性にしては筋肉量もあり、全体のバランスも良く、運動量も多いほうです。体脂肪は、前より○○%落ちました。」

「肥満タイプからスポーツマンタイプに、レベルアップですね。」

でも体重は、思ったほど減らなかったことについては、

「脂肪が取れ、筋肉が付くと、脂肪よりも筋肉のほうが重いためもありますが、カロリーの取り過ぎもあるでしょう。」

つまり結果は、、、、食いすぎ!!ですか。

「筋力が増えると、たとえ運動を止めても、カロリーが効率よく消費される状態は持続し、脂肪は燃え続けるようになります。」

その後も妻はパワーアップしてるということなのでしょうか。

バレー部の息子は、「これは効くよー。」 と喜んで筋力アップに取り組んで、腹筋が六つに割れるようになりました。

ツインビート2のデーター

平成十年五月五日放映、「たけしの万物創世記」 実験データーが手元にあります。伊藤超短波と言う会社が取り扱った、300万円程の機械で、10日間の筋力増強実験をやったものです。
「筋肉を鍛えて、脂肪を燃焼させる、治療器」 で、体重を減らすことが目的ではないですが、結果としてかなりな、シェイプアップ効果が出ています。
この機械は、事故等で骨折した部分の、筋力低下を防ぐためや、寝たきりで運動が出来ない人、のためのものでしたが、スポーツマンの筋力アップのほか、ダイエットで腹周りの脂肪だけを落としたいという人、などにもに有効です。
低周波は知覚神経に作用し、痛みの信号を途中で遮断する物ですが、EMSは運動神経に作用し、筋肉を収縮させ、筋力を強化、脂肪を燃焼させるものです。数年前に家庭用として開発された、ツインビート2は、15万円位です。
最近テレビショッピング等で9800円、いや4000円代のベルト式の物まで出回ってきました。この手の物は進歩が早いなと思っておりましたが、廉価版はEMS周波数が出ていない、低周波しか出ていないという検査結果が公表され、(つまり効果は無い)アメリカで告訴された、と言う情報がありました。やっぱり安物は駄目、と言うことでしょうか?。